丸井水戸店が18年秋に25年の歴史に幕。年商25億で撤退を決意!

 

茨城県のJR水戸駅の丸井水戸店が年商25億で撤退。

photo by 都市商業研究所

 

 茨城県のJR水戸駅北口。

 再開発ビル「マイム」の「丸井水戸店」が来年秋に撤退する。

 

 撤退理由は、2つ。

 ・丸井水戸の売り上げ不振。

 ・業績回復の見通しが立たない。

 

 撤退後は、新施設がオープン予定。

 水戸駅北口の再開発で1993年にオープンしたのが「マイム」。

 

 建物は、地上10階、地下3階建て。

 延床面積は3万7681平方メートル。

 マイムは、

 丸井が7割、

 残りを地権者らが所有。

 水戸都市開発が全体を借り受け、丸井が2〜10階部分を賃借して営業を続けてきました。


 当初20年間だった賃借契約は、2013年に5年間延長。2018年2月が契約満了となっていました。丸井は契約を1年延長し、商業施設コンサル「やまき」に権利や所有権を譲渡するようです。



 丸井水戸店は、1970年に水戸駅北口で開業。

 

 1993年にマイムに移転。

 1994年の売上高は、156億円。

 2016年の売上高は、25億円。

 ピーク時より、131億円も落とした。

 2017年11月、丸井グループの2017年9月中間連結決算は、丸井水戸店関連の特別損失として16億円を計上。

 


 丸井によると、

 

 「改装やコスト削減などの対策を行ってきたが、業績回復の見通しが立たず撤退を決断した」と説明。


 撤退後、リニューアルを実施し、やまきがテナントを募集して運営する。

 水戸駅南口では、約2年間にわたり空きテナントだった商業ビル「水戸サウスタワー」で、大型商業施設「水戸オーパ」が開業。 

 

 水戸駅の再開発に期待です。

NewsPicks|スマートショップガイド

スマートショップガイドのセレクト記事

 

 ABCマートの基幹システム

 ABCマートの海外仕入・卸売業務を支える基幹システムをクラウド上に全面移行

 

 H&Mが日本から撤退するダメージ

 H&Mが日本から撤退したときにイオンに与える衝撃的なダメージ

 

 アメリカのGAPが200店舗閉鎖

 日本のGAPはどうなる?アメリカのGAPが200店舗の閉鎖を発表

丸井水戸店が25年の歴史に幕。年商25億で撤退 更新履歴

2017年12月03日発信

 

関連記事

  1. アパレル大手のワールドが実践した会社を再生する方法(前編)

  2. お店の危険な兆候を見抜く!閉店・撤退・倒産になる会社の共通点

  3. 「J.FERRY(ジェイフェリー)」が民事再生を申請した本当の理由

  4. 史上最強の超大型台風で流通大手のイオンやセブン&アイの台風対策とは?

  5. 流通の巨人 世界最大のウォルマートが日本撤退|西友売却を発表

  6. 子ども服「マザウェイズ motherways」が経営再建断念。負債総額70億で破産

  7. アメリカのGAPが200店舗も閉鎖を発表!日本のギャップも撤退か?

  8. トイザらスが小型店の出店を加速!店舗で実践するネットの秘策

  9. 日本で最後に残るFOREVER21の店舗とは?公式HPで2019年10月末で完全撤退

  1. ジョイフル本田のすべて|超大型店・大型店・小型店|全国店舗一覧

  2. ブックオフのすべて|超大型店・大型店・小型店|全国店舗一覧

  3. しまむらのすべて|超大型店・大型店・小型店|全国店舗一覧

  4. ヤマダ電機のすべて|超大型店・大型店・小型店|全国店舗一覧

  5. TSUTAYAのすべて|超大型店・大型店・小型店|全国店舗一覧

  6. フランフランのすべて|超大型店・大型店・小型店|全国店舗一覧

  7. ニトリのすべて|超大型店・大型店・小型店|全国店舗一覧

  8. セリアのすべて|超大型店・大型店・小型店|全国店舗一覧

  9. ダイソーのすべて|超大型店・大型店・小型店|全国店舗一覧

  10. 無印良品のすべて|超大型店・大型店・小型店|全国店舗一覧

  1. 全国の商業施設のお得なセール・バーゲン情報

  2. 全国の超大型・大型ショッピングモール|人気おすすめランキング

  3. 全国のアウトレットモールのすべて|人気・おすすめランキング

  4. 関西の超大型・大型ショッピングモール(100件)|人気・おすす…

  5. 関東の超大型・大型ショッピングモール一覧|人気・おすすめランキ…

  6. 全国の超大型・大型ショッピングモール|人気・おすすめランキング…

目的からさがす