FOREVER21も日本撤退!?すでに9店舗のフォーエバー21が閉店

「FOREVER21 原宿」が2017年10月に閉店

2019年9月25日に公式ホームページで発表!


アメリカのロサンゼルスに誕生したFOREVER21。

日本に初上陸したのは、2009年4月。日本1号店は、東京都渋谷区に「FOREVER21 原宿」にオープンさせました。その後、フォーエバー21は次々と全国に店舗をオープンさせ、最盛期は日本国内だけで25店舗を展開していました。

しかし、その勢いも鈍化。

日本1号店だった「FOREVER21 原宿」を2017年10月15日で閉店をさせました。

FOREVER21が日本に上陸した際のメディアの反応とは

2009年、当時の日本では外資系のファストファッションブーム。

その中でアメリカの「FOREVER21」が日本に初上陸するということで、ニュースなどで話題に取り上げられました。テレビでは、フォーエバー21がオープンするということで多くの行列ができる光景も報道されています。

あらゆる情報を精査したところ、FOREVER21の初年度の売上は、100億円。

当時としては、驚愕の売上高でしょう。

「FOREVER21 原宿」を閉店したワケ

2009年に日本に上陸した「FOREVER21 原宿」は、2017年で8年が経過。そして、2017年10月15日で幕を下ろしました。

日本1号店だった「FOREVER21 原宿」を振り返ると、出店場所としては一等地。H&Mやラフォーレ原宿など、名だたるブランドが軒を連ねる原宿で「FOREVER21 原宿店」は、地下1階から地上4階までのフロアで展開。

店舗面積は、およそ500坪。

全国の商業施設や大型ショッピングモールで考えても超大型クラスの店舗でした。

2009年頃のファストファッションブームでは、原宿の一等地で賃料を払えるだけの売上高はあったものの、ブームは終焉。最近では、商業施設のFOREVER21でもあまりお客さんを見かけることがないお店も増えてきていました。

結果的に原宿という一等地に店舗を維持することは負担が大きかったと言えるでしょう。

「FOREVER21」がいつの間にか姿を消していた事実

さて、「FOREVER21 原宿」の閉店を取り上げていた際、他の店舗はどうなっているのか?

調べてみたところ、次々と店舗を閉店していた事実がわかりました。フォーエバー21の店舗数をホームページでチェックしていると、2017年11月時点で17店舗。全国に25店舗を展開していた「FOREVER21」は、姿を消していたのです。

閉店店舗は、下記の通りです。

エリア 閉店 店舗名
東京 13年3月 FOREVER21 銀座
宮城 16年8月 FOREVER21 仙台泉プレミアムアウトレット
茨城 16年8月 FOREVER21 あみプレミアムアウトレット
千葉 17年1月 FOREVER21 ららぽーとTOKYO-BAY
東京 17年1月 FOREVER21 お台場
岐阜 17年5月 FOREVER21 イオンモール各務原
和歌山 17年5月 FOREVER21 イオンモール和歌山
東京 17年10月 FOREVER21 原宿
岐阜 18年3月 FOREVER21 土岐プレミアムアウトレット
愛知 19年4月 FOREVER21 イオンモール名古屋茶屋
19年7月 FOREVER21 名古屋栄

上記の通り、「FOREVER21」が姿をひっそりと消していました。

「FOREVER21」は、日本撤退するのか

さて、2019年8月29日に各社が一斉に報道したのが「FOREVER21 」が破産申請手続きを進めているというビッグニュース。

FOREVER21は、追加の資金調達のために交渉を行ってきたという報道もあり、債務再編に向けて取り組んできた模様。しかしながら、資金の貸してとなる相手のとの交渉が行き詰まっているということなのです。

何れにしても厳しい状況であるのは確か。

ファストファッションのブームが去った今、もっと早く原宿店を閉店しておいても良かったのかもしれません。

アメリカでは、GAPが200店舗の閉鎖を発表していました。

同じく「OLD NAVY(オールドネイビー)」も早々と2017年1月に日本から撤退していきました。世界で起こっている店舗閉鎖という流れは、これからも続いて行くでしょう。インターネットの普及で進化し、様々なサービスでお客の心を掴むネット通販は間違いなく伸びていきます。

実店舗とネットの良さを活かす戦略が今後は必要になっていくでしょう。

2019年9月25日に公式ホームページで発表!

ファッション関連

関連記事

  1. 「プレミアム・アウトレット」で会員情報27万件の流出を認める

  2. コンビニは3強時代になり、ますます女性とシニア向けに特化していく(MAG2NEWS)

  3. 丸井はもはや「百貨店では無い」8期連続増益の理由(ZUU online)

  4. バーバリーを失った三陽商会、一斉大量閉店の危機的状況…アパレルなのに他社ブランド頼み(Business Journal)

  5. 丸井水戸店が18年秋に25年の歴史に幕。年商25億で撤退を決意!

  6. イオンスタイル神戸南が先行オープン|前代未聞のイオンモールが幕開け

  7. 3%すらない国産アパレル… 消え行くメイド・イン・ジャパンが生き残る道とは?(ホウドウキョク )

  8. 東芝ビルなど4.7ha/商業施設を含む大規模複合施設に再開発(流通ニュース)

  9. 日本「トイザらス」の存続決定。小型店の出店戦略で年10店舗増やす

  1. ロフト LOFT|群馬県|超大型店・大型店・小型店|店舗一覧

    2020.03.28

  2. ロフト LOFT|栃木県|超大型店・大型店・小型店|店舗一覧

    2020.03.27

  3. ロフト LOFT|茨城県|超大型店・大型店・小型店|店舗一覧

    2020.03.25

  4. ロフト LOFT|神奈川県|超大型店・大型店・小型店|店舗一覧

    2020.03.24

  5. ロフト LOFT|千葉県|超大型店・大型店・小型店|店舗一覧

    2020.03.23

  1. 関西の超大型・大型ショッピングモール(100件)|人気・おすす…

  2. 全国のアウトレットモールのすべて|人気・おすすめランキング

  3. 全国の商業施設のお得なセール・バーゲン情報

  4. 関東の超大型・大型ショッピングモール一覧|人気・おすすめランキ…

  5. 全国の超大型・大型ショッピングモール|人気おすすめランキング

目的からさがす