ZOZOTOWNの真似をしたユニクロとGUの販売戦略

ユニクロとGUも後払い決済(ツケ払い)を導入

SSG BLOG 170916-008.jpg

(photo by www.daiwahouse.co.jp)

 ZOZOTOWNのツケ払いが話題でしたが、

 ついにユニクロとGUも導入です。

 2017年9月11日、ユニクロとGUがオンラインストアの決済方法で新しい決済方法を導入しました。

 それが、「後払い決済」。

 どこかで聞いた決済方法です。そう、ファッションのネット通販を運営するZOZOTOWNです。ZOZOTOWNが話題になったのは、「ツケ払い」。商品購入から2カ月以内に決済するシステムを導入したときです。

 そして今回、ユニクロとGUもZOZOTOWNの真似をしました。

 ユニクロとGUの「後払い決済」は、商品到着以内から14日以内の間なら、購入者が好きな時間、好きな場所、自分の都合に合わせて支払いができるという画期的なシステムなのです。

 オンラインの決済方法が変わってくるかもしれない。

 そんな気がしてきます。


 ユニクロとGUは、株式会社ファーストリテイリングの子会社でファストファッションを展開するブランドです。

 誰もが認める日本のファッションを支えるナンバー1企業で、海外の出店数は日本の出店数をすでに超えています。

 つまり、グローバル企業。

 ユニクロの国内売上高は、およそ8000億円。日本のアパレル市場は、10兆円くらいなので、6%くらいがユニクロと言えます。

 そんなユニクロと姉妹ブランドと言えるのが、GU。

 GUの誕生は、2006年。

 当時の株式会社ダイエーと株式会社ファーストリテイリングが業務提携でスタートしたのがGUなのです。今となっては、あまり知られていない事実です。

 GUがスタートしたときのイメージは悪い。

 ユニクロを安く、ダサくしたファッション。

 ちなみにGUは、「g.u.」というブランドでお店は、このようなイメージでした。

SSG BLOG 170916-006.jpg

(photo by ウィキペディア)

 GUがスタートしたときのイメージは二度と行かないと思うくらいのお店でしたが、今では違います。



 2013年に「g.u.」から「GU」にブランドが生まれ変わり現在に至ります。

gu1.jpg

 現在のGUと言えば、

 オシャレで安く流行のファッションが買える。

 というようなイメージのお店に生まれ変わりました。

 今では、ユニクロで買い物をするか、GUで買い物をするか悩む人もいるのではないでしょうか?

 日本を代表するブランドがZOZOTOWNの真似をした決済方法を導入したのは、意外かもしれません。

 詳しく見てみようと思います。

ユニクロとGUの決済方法は、どうなったのか?

SSG BLOG 170916-007.jpg

(photo by ECのミカタ)

 株式会社ファーストリテイリングが運営するユニクロとGUは、それぞれが子会社で独立してオンラインストアを運営しています。

 その決済方法は、2択でした。

 1つ目が「クレジットカード払い」。

 2つ目が「代金引換払い」。

 どこのオンラインストアでもこの方法がほとんどです。



 しかし、売上を拡大していくには問題がありました。

 問題点とは、

 ・クレジットカードを持っていない。

 ・自宅で商品を受け取れない。

 そこでZOZOTOWNの動向を確認し、ユニクロとGUが動いたのが「後払い決済」です。この決済方法を導入するとどうなるのか?

 より安心・便利にオンラインショッピングを利用できるようになる。

 後払い決済を導入すると、

 購入者は受け取った商品を確認後、

 コンビニエンスストア・銀行・郵便局のいずれかから、自分の好きなタイミングで支払いが実施できるということです。

 数カ月前から、アマゾンで頼んだ商品が届かない。など、インターネットで購入した商品が手元に無い、届かないなどのトラブルが発生していました。

 そのようなネット通販の不安・トラブルを一気に解消するという思惑もあるのではないでしょうか。

 ユニクロとGUの販売戦略は、

 この不安を取り除いてくれるのです。





 この「後払い決済」は、手数料がかかるのか?

 全くかかりません。

 購入者にとっては、素晴らしいサービスと言えるでしょう。

 ユニクロとGUは、これからも進化していくはずです。

 日本を代表する企業、ファッションブランドとしてこれからも期待していきたいと思います。

スマートショップガイドがピックアップした記事

気になるニュースや記事をピックアップした記事は、こちらです。

 UNIQLO|超大型店・大型店|全国の店舗一覧(222店)

 ユニクロに学ぶ!年間30万人を集客し、お金を稼ぐ具体的な方法

 ZARAが世界一の理由は、ファッション業界の課題を解決した結果

全国のおすすめ大型ショッピングモール

mori.jpg

画像:Webサイトより

 大型のショッピングモールが多数ありますが、まずは日本全国のランキングで確認してみませんか?

 日本全国のショッピングモール|年商・人気おすすめランキング100

 よく読まれている関東・関西のおすすめショッピングモールは、こちらです。

 関東のショッピングモール一覧|人気・おすすめランキング

 関西のショッピングモール一覧|人気・おすすめランキング

 イオンの大型ショッピングモールのランキングは、こちらです。

 イオンの大型ショッピングモール|年商・人気おすすめランキング|SSG

ZOZOTOWNの真似をしたユニクロとGUの販売戦略

この記事の更新履歴は、こちらです。

2017年 9月17日発信

  • コメント: 0

関連記事

  1. レゴランドの今 周辺飲食店は「ジブリパーク来たら…」(NEWSポストセブン)

  2. テレビ大阪のやすとものどこいこ!?|阪急西宮ガーデンズでお買物!

  3. ルミネのセール開始が他より1カ月遅い事情(東洋経済ONLINE )

  4. 大手百貨店7月売上高、3社が増収 訪日客の高額消費好調(日本経済新聞)

  5. ケンタッキーが初の鶏肉惣菜専門店 エスパルにオープンへ 全て店内で手作り(河北新報)

  6. 大洗リゾートアウトレットを売却|2018年春リニューアル

  7. 19年秋に商業施設と公園オープン びわこ競輪場跡地(京都新聞)

  8. みんな大好き「ブラックサンダー」と奇跡のコラボ! 「マックフルーリー ブラックサンダー」が16日より発売(GetNavi)

  9. 沖縄初進出!アカチャンホンポが地元企業とタッグを組んだワケ

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA