ユニクロが米国で自販機展開、地域性を意識しなければ自滅する

 

ユニクロが米国で自販機展開、地域性を意識しなければ自滅する

SSG NewsPicks 170817-002.jpg

(画像:Webサイトより)

 

 空港やショッピングモールで自販機を設置

 ユニクロの自動販売機は約14.90ドルの機能性肌着である「ヒートテック」、また約69.90ドルの「ウルトラダウンジャケット」が売られている。両商品ともに日本国内だけでなく、東南アジアでもヒットした商品。

 ウルトラライトダウンは箱に入って、商品が見える窓が開いている。ヒートテックは円筒状の缶に入っている。ユニクロらしさというか、商品の機能性が最もよく打ち出されている商品であり、これから秋冬に備えた商品展開といえる。

 ユニクロでは8月からロサンゼルス近郊のショッピングセンターやニューヨーク州クイーンズのショッピングモール、さらにテキサス州のヒューストン空港など全米10ヵ所程度に設置するという計画だ。

 広大な米国で気候の違いを感じる空港内では重宝しそうだし、ユニクロ店舗がないショッピングモールでは「何コレ?」と興味を惹かれる商品だと思うが、ネット上では自販機で衣料品を販売して「売れるのか」とか、「失敗するだろうな」などと悪評ふんぷんである。

 ではなぜ、ユニクロがあえてこんな評判の悪い自動販売機の設置に踏み切ったのだろうか。

 

SSG:日本は日本、アメリカはアメリカ。日本と同一のビジネスモデルを世界展開するのは非常に難しい。名前は同じでもビジネスモデルは変えるべき。

関連記事

  1. GINZA SIXのキーパーソンが描く「豊かな消費」の未来図(Forbes JAPAN)

  2. 産直はなぜ儲からない?赤字続きの店舗が商業施設から撤退する理由

  3. 2019年10月ららぽーと沼津がオープン!出店予定の180店舗も大公開。

  4. ぐるなびの4~6月期、純利益28%減 飲食店からの手数料減(日本経済新聞)

  5. FOREVER21がついに決断!日本市場から2019年10月末で完全撤退

  6. 日本「トイザらス」の存続決定。小型店の出店戦略で年10店舗増やす

  7. 「MUJI 無印良品」の良品計画はもはやグローバルカンパニー。どこで儲けているのか(投信1)

  8. 3%すらない国産アパレル… 消え行くメイド・イン・ジャパンが生き残る道とは?(ホウドウキョク )

  9. 「服は必需品ではない」ライザップがアパレル企業を買収するワケ(Fashionsnap.com)

目的からさがす

  1. ユニクロ UNIQLO|徳島県|超大型店・大型店・小型店|店舗一覧

    2019.11.21

  2. ユニクロ UNIQLO|山口県|超大型店・大型店・小型店|店舗一覧

    2019.11.20

  3. ユニクロ UNIQLO|広島県|超大型店・大型店・小型店|店舗一覧

    2019.11.19

  4. ユニクロ UNIQLO|岡山県|超大型店・大型店・小型店|店舗一覧

    2019.11.18

  5. ユニクロ UNIQLO|島根県|超大型店・大型店・小型店|店舗一覧

    2019.11.17

  6. ユニクロ UNIQLO|鳥取県|超大型店・大型店・小型店|店舗一覧

    2019.11.16

  7. ユニクロ UNIQLO|和歌山県|超大型店・大型店・小型店|店舗一覧

    2019.11.15

  8. ユニクロ UNIQLO|奈良県|超大型店・大型店・小型店|店舗一覧

    2019.11.14

  9. ユニクロ UNIQLO|滋賀県|超大型店・大型店・小型店|店舗一覧

    2019.11.13

  10. ユニクロ UNIQLO|三重県|超大型店・大型店・小型店|店舗一覧

    2019.11.12

  1. FOREVER21がついに決断!日本市場から2019年10月末で完全撤退

  2. 産直はなぜ儲からない?赤字続きの店舗が商業施設から撤退する理由

  3. FOREVER21も日本撤退!?すでに9店舗のフォーエバー21が閉店