SMART SHOP GUIDE

 ショッピングモール・商業ビル・専門店をあらゆる角度から調査・分析したスマートショップガイド。日本最大級のショッピングガイドとして、ショッピングモールから専門店、おすすめ商品をご紹介します。また、商業施設・店舗の大きさを5段階に分類した一覧もご覧ください。

カテゴリ:■ニュース|NewsPicks > ファッション

GUは増収増益を確保するも既存店は減収という結果photo by livedoor ジーユーは、ファーストリテイリングが展開する低価格ブランド。 ユニクロとの差別化で成功を収めているファッションブランドですが、今期は減収に陥るそうです。 2018年第3四半期は、売上1600億超で営 ...

H&M − エイチ・アンド・エム銀座店が2018年7月閉店 2008年に開店した「H&M(エイチ・アンド・エム)」の1号店が2018年7月中旬に閉店することが発表されました。 H&Mが日本初進出したのは、今から10年前の2008年9月。ファストファッションという言葉もこの頃からよく耳に ...

H&M ららぽーと立川立飛に東京都内10店舗目がオープンphoto by Webサイトより 2017年11月22日、 ららぽーと立川立飛に「H&M(エイチアンドエム)」が オープンすることが発表されました。 ららぽーと立川立飛に「H&M(エイチアンドエム)」がオープンすると、 ...

関東・関西の人気ショッピングモールに共通するユニクロphoto by Uniqlo 人気ショッピングモールは、平日も土日も関係なくお客さんが訪れます。そんなお客さんがショッピングモールに足を運ぶ目的は様々です。関東・関西の人気ショッピングモールでもお客さんの要望をすべて ...

GUが超大型店(800坪超)を横浜市にオープンphoto by 流通ニュース 2017年7月、GUが商品のアイテム数を2倍にすると発表がありました。 アイテムを増やし、「より多くのお客様の要望に対応できるようにする」という目的で2017年秋冬シーズンより、商品のアイテ ...

ユニクロとGUも後払い決済(ツケ払い)を導入(photo by www.daiwahouse.co.jp) ZOZOTOWNのツケ払いが話題でしたが、 ついにユニクロとGUも導入です。 2017年9月11日、ユニクロとGUがオンラインストアの決済方法で新しい決済方法を導入しました。 それが、「後払 ...

米GAPの売上高が落ち続け、200店舗の閉鎖が決定(photo by アパレルウェブ) GAP(ギャップ)が衝撃的な発表をしました。 今後3年間で「GAP(ギャップ)とバナナリパブリックを合わせて200店舗を閉鎖する」という方針です。 GAPと言えば、 日本に進出したオールド ...

アパレルが不振と言われる理由には原因がある(photo by 流通ニュース) 百貨店・デパートと言えば、伊勢丹・高島屋・三越などでしょうか? では、関東の人が足を運ぶなら「伊勢丹」、関西の人が足を運ぶなら「阪急」というように実は東日本と西日本でデパートの認識が若干 ...

ワールドの創業者と会社の成長について知っておく(photo by Webサイト) 株式会社ワールドの創業は1959年。 アパレル会社の社員だった畑崎氏と木口氏の2人が独立してスタートした。当時のファッション業界は、老舗がひしめく時代だったので難しかったのは間違いない ...

衣料品が大苦戦をしているのは割引やセールが原因(photo by Webサイト) アパレル大手のワールドがV字回復ができたらしい。 そんなニュースが流れていた。 そもそも、アパレル(ファッション業界)は、最大ピーク時の市場規模がいくらで、2017年の市場規模はどのくら ...

ZARAがファッション業界のお手本となっている理由(画像:Webサイトより) 日本のファッション業界が不振が続いている。 アパレル大手の「ワールド」が従業員リストラや店舗の大量閉店に舵を切ったのは、記憶に新しい。 世界の舞台では、どうなっているか? 世界最大規模 ...

ユニクロが圧倒的にお金を稼ぐことができる理由(画像:Webサイトより) 誰もが知ってるユニクロ。 1人1枚は、ユニクロの服を持っているのではないでしょうか? そんなユニクロから、商売を学ぶことはたくさんあります。販売計画・人材マネジメント・経営者の育て方など ...

ユニクロの大型店がイオンやららぽーとに多い理由(画像:Webサイトより) 日本を代表するのファッションと言えば、ユニクロ。 日本国内のみならず、 海外も積極的に出店し、 2016年8月期で1793店舗 (国内837店、海外956店) ユニクロは、全世界に展開 ...

日本のアパレル業界は本当に不振なのか?(画像:Webサイトより) ニュースや雑誌でも取り上げられているアパレルの不振。 本当にアパレル業界は不振なのか? 事実、売上の低迷や赤字、販売不振で大手アパレルの「ワールド」が社長を交代し、不振店舗の閉鎖やブランドの廃 ...

V字回復の起爆剤になるか 新生ジーンズメイトがコレクションラインを披露(Fashionsnap.com)(画像:Webサイトより)  RIZAP傘下に入りリブランディングを図っているジーンズメイトが8月22日、新コレクションライン「メイト(mate)」をメディア関係者に向けて発表した。 ...

ユニクロが米国で自販機展開、地域性を意識しなければ自滅する(DIAMOND online)(画像:Webサイトより) 空港やショッピングモールで自販機を設置 ユニクロの自動販売機は約14.90ドルの機能性肌着である「ヒートテック」、また約69.90ドルの「ウルトラダウンジャケット」 ...

アパレル業界の闇。経営不振を隠すために使う「隠れ在庫」の手口(MAG2NEWS)(画像:Webサイトより) アパレルM&Aの課題と対策1.在庫評価の不思議 ファッション商品は、鮮度が命。仕入れた直後の新鮮な商品は売れやすいし、長期間店頭で売れ残った商品には魅力がない。ト ...

TSIとストライプ、衣料を共同配送へ 生き残りへコスト削減(日本経済新聞)(画像:Webサイトより) アパレル大手のTSIホールディングス(HD)はカジュアル衣料大手のストライプインターナショナル(岡山市)と商品の共同配送に乗り出す。商業施設向けの配送でトラ ...

バーバリーを失った三陽商会、一斉大量閉店の危機的状況…アパレルなのに他社ブランド頼み(Business Journal)(画像:Webサイトより) アパレルメーカーの三陽商会は“バーバリーロス”から立ち直れずにいる。 三陽商会の2017年1〜6月期連結決算は、売上高が前年同期比6. ...

ITが変えるファッション販売 ネットとリアルの最前線(Fashionsnap.com)(画像:Webサイトより) ファッション通販サイト「ゾゾタウン(ZOZOTOWN)」を運営するスタートトゥデイが、飛ぶ鳥を落とす勢いで拡大している。2018年3月期第1四半期決算は、商品取扱高が前年同期比 ...

ライザップ傘下ジーンズメイト、元ファストリの敏腕パタンナーと共同で新ブランド立ち上げ(Fashionsnap.com)(画像:Webサイトより) 今年2月にライザップ(RIZAP)グループの資本傘下に入り再スタートを切ったジーンズメイトが、リブランディングの一環としてコレクショ ...

「服は必需品ではない」ライザップがアパレル企業を買収するワケ(Fashionsnap.com)(画像:Webサイトより) ライザップグループが今年、新たにジーンズメイトと堀田丸正を買収し、傘下のうち8社がアパレル関連会社となった。自社ブランドを立ち上げるなど新規事業が目立つ ...

【ユニクロ】、アメリカ国内の空港やSCで自販機展開!も失敗します、なぜなら...?(BLOGOS)(画像:Webサイトより) ファストファッションのユニクロはアメリカ国内の空港やショッピングセンターに自動販売機「ユニクロ・ツー・ゴー(Uniqlo To Go)」を展開する。タ ...

ルミネのセール開始が他より1カ月遅い事情(東洋経済ONLINE )(画像:Webサイトより) 2017年夏のセールの場合、多くの百貨店やショッピングセンターが6月末に足並みをそろえてスタートしました。その流れに乗らなかったのは、三越伊勢丹百貨店と、JR東日本グループが運営 ...

米消費者の約半数、「ファッションもアマゾンで」(Forbes Japan )(画像:Webサイトより) インターネット通販大手の米アマゾンで洋服を買うことについて、多くの人たちはどのように考えているのだろうか。明けても暮れてもスマートフォンの画面を見つめ、買い物ばかりし ...

↑このページのトップヘ