渋谷エリア最高230mの新商業施設「渋谷スクランブルスクエア」2019年開業へ(女子旅press)

SSG NewsPicks 170803-006.jpg

(画像:Webサイトより)


 東京・渋谷に、2019年の開業を予定している商業施設の名称が「渋谷スクランブルスクエア/SHIBUYA SCRAMBLE SQUARE」に決定した。

 施設名称には、多様な人々を渋谷の街に惹きつけ、混じり合うことにより渋谷の中心からムーブメントを発信し、新たな文化を生み出すステージにしたいという想いが込められており、ロゴマークは漢字の「渋」をモチーフに開発。

 2019年度に開業予定の第1期は、渋谷エリア最高となる高さ約230メートル・地上47階建で、高層部にはハイグレードオフィス、地下2階~地上14階は「ASOVIVA」がコンセプトの大規模商業施設を備える。


SSG:渋谷の再開発がどんどん進み記憶にある建物やお店が変わってる。2020年にはすごいことになりそう。



記事を読む

(↑クリック↑)




スマートショップガイドがピックアップした記事

気になるニュースや記事をピックアップした記事は、こちらです。


 辻利兵衛本店の濃厚抹茶アイスバー「宇治抹茶金時あいす」井村屋のつぶあんを合わせた本格派(FASHION PRESS)



 最高のビールとは 「3つのC」求めるサッポロマン(NIKKEI STYLE)





スポンサーリンク