キューズモールの出店料・賃料・負担金|物販店舗

SSG BLOG 171012-004.jpg

photo by fashionsnap.com

 東急不動産が関西に展開するショッピングモールがキューズモールです。




 関東の人は、キューズモール!?という名前を聞いてどんなショッピングモールなんだろうと思う方も多いと思います。キューズモールは、イオン・ららぽーとなどの大型ショッピングモールと同じです。




 イオンは、イオンモール。


 ららぽーとは、三井不動産。


 キューズモールは、東急不動産。




 というように会社が違うだけというだけです。






 このキューズモールは、関西に4つの施設を運営しています。

 1.あべのキューズモール

 2.あまがさきキューズモール

 3.みのおキューズモール

 4.もりのみやキューズモール




 店舗を関西に出店したい、店舗数を増やしたいと考えている会社は、キューズモールの存在も見逃せません。




 キューズモールの知名度や人気はどうなのか?出店するとどのくらい売れるのか?イオンとららぽーとに比べて出店料は高いのか、安いのか。気になることはつきません。





 本記事は、物販店舗を経営する方向けの内容です。






 店舗を経営する人なら、


 一度は出店してみたいと


 思うのではないでしょうか。





 しかし、出店したいと思っても、


 出店料・賃料は、いくらなのか?


 出店に伴い発生する負担金とは?


 出店に伴う工事費は、いくら?





 出店者が知っている様々な情報を


 まとめました。





 たとえば、

 

 敷金は、何カ月分が必要なの?


 賃料は、固定なの?歩合なの?


 管理費は、月額でいくらかかるの?


 どんな手数料がかかるの?






 出店して初めてわかったこと、


 出店したから分かる情報。





 店舗に関わることを全てまとめ、


 業種・業態別にカテゴリを分類し、


 データを抽出・分析すると


 驚きの結果ができました。






 こちらの非公開記事では、

 ・出店を検討する方

 ・すでに出店をしている方

 ・出店に興味がある方


 店舗を経営する全ての方が

 必要とする情報です。





 そして、非公開記事には、


 業種・業態・坪数など、


 営業から契約まで


 あらゆる視点・角度から


 集めたデータを分析しました。





 その結果、


 驚きの事実・新しい発見が


 ビッグデータによって


 判明しました。





 それでは、始めます。




 こちらの記事の続きは、非公開です。



 閲覧ご希望の方は、

 下記を確認してください。




 「ご連絡・お問い合わせ|スマートショップガイドからのお願い」からご確認をお願いします。

 

 ご連絡・お問い合わせの前に!

 ご連絡・お問い合わせ|スマートショップガイドからのお願い


 

 ここまでお読みいただきありがとうございます。



 今後も

 スマートショップガイドを

 よろしくお願い致します。



これより先はプライベートモードに設定されています。閲覧するには許可ユーザーでログインが必要です。


【スポンサーリンク】